ハリマ化成グループ

事業・製品 事業・製品

製紙用薬品事業

工程改善薬剤・ピッチコントロール剤

DIP用歩留まり向上剤は、古紙を溶かして再生紙の材料を作る段階で添加することにより、古紙再生時の廃棄物の量を抑制する填料歩留り向上剤であり、古紙のリサイクルに貢献する薬品です。

ピッチコントロール剤は、製紙工程で発生するピッチ(木材パルプ中の樹脂や古紙から混入する合成樹脂が凝集したもの)の原因となる樹脂を微細な状態で安定化し、操業性改善に繋がる工程改善に寄与する薬品です。

主な製品紹介

製品仕様一覧

関連会社