ハリマ化成グループ

NEWSROOM

ローター社、EcoVadisゴールドメダルを取得しました

2024年05月31日

PDFダウンロード


ハリマ化成グループ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:長谷川吉弘、以下、当社)の主要子会社であるローター(LAWTER)が、EcoVadisゴールドメダルを取得しました。2018年にもゴールドメダルを取得しており、今回は2回目となります。


EcoVadisは、国際的な規格に基づいた独自基準により、サステナビリティおよびサプライチェーンを評価する信頼性の高い機関です。これまでに、180ゕ国、200業種、130,000以上の企業・団体を調査対象とし、成長やイノベーションの促進に加え、ビジネスの透明性向上を図りました。

この度、ローター社は4つの基準である「環境」、「論理」、「労働と人権」および「持続的な資材調達」に対してそれぞれ高い評価を受け、ゴールドメダルを取得しました。これは、世界中の対象企業のうち、上位5%に位置することを意味します。

ローター社は、2011年に当社グループの一員となって以来、当社のグローバルプレゼンス向上に大きく貢献しており、印刷インキ用樹脂および粘接着剤用樹脂を主力製品として、米国やヨーロッパを中心に事業展開を進めています。

関連情報
・ローター社ホームページ(英語): https://www.lawter.com/
・EcoVadis ホームページ(日本語): https://ecovadis.com/ja/

本件に関するお問い合わせ先
ハリマ化成グループ株式会社
広報グループ
TEL:06-6201-2477
URL:https://www.harima.co.jp/inquiry.php